日本パデルアカデミー

テニスとスカッシュのハイブリットスポーツ、パデル。 パデルは40年ほど前にスペインで生まれたスポーツで、欧州や南米を中心に親しまれており、本場スペインではテニス人口を上回る競技人口をもつ人気スポーツとなっています。 「パデルが上手になりたい」という方のお役に立てれば幸いです。

パデル クラウドファンディング

昨日今日と本当にたくさんのご支援をいただいています。

昨日は千葉、今日は大井町と善福寺のパデルコートで、

「クラウドファンディング見ました、応援してます」
「どのリターンにしようか悩んでます」
「応援してます、頑張ってください」

など、本当に温かいお言葉をたくさんの方からいただいています。

また、すでに支援していただいている方からも応援コメントや熱いコメントが届いて、すでに目頭が熱くなりかけています。

支援していただいた際のIDだけではお顔とお名前が分からない方が多く、本来であればお一人お一人に原稿用紙10枚分の感謝の気持ちをお伝えするべきところですが、送付先が分かりませんのでこの場でお礼させていただきます。

月並みですが本当にありがとうございます。

と同時に身の引き締まる思いもしています。

スペインで持っている力を出し切れるよう、これから約1ヶ月引き続き頑張ります。

というわけで、今日は全日本ランキング1位の富田選手と、パデル女子日本代表の吉元選手と練習しました!

二人ともgracias!


★CF応援よろしくお願いします★

公開が遅くなりましたが、クラウドファンディングの審査が無事通り、いよいよ今日から「WORLDPADEL TOUR挑戦プロジェクト」スタートです。

https://camp-fire.jp/projects/view/130684

パデルに転向して約3年、漠然と夢見ていた舞台に挑戦する日がやっと来ました。

去年一年良い成績を残し続けたこと、全日本二連覇したこと、アジアカップで優勝出来たこと、これらを積み重ねたことで今回の挑戦権を手に入れることが出来たということに関しては、少しだけ自分を褒めてあげたいです。

そして飛び道具ではなく、ストロングスタイルが評価されたことが個人的には嬉しかった。

プロジェクトページにも書きましたが、今回私が挑戦することでパデルというスポーツが少しでも多くの方の目に留まって欲しい。

そして今後パデルで世界に挑戦する人にとっての試金石に私がなれたらと思っています。 もし私がWORLD PADEL TOURで勝ちまくり、BelaやLimaと対戦することになったら、「庄山を倒せば俺も世界に行けるぞ!」と多くの選手がなるでしょうし、私が散々な負け方をしたとしても、「庄山に負けてるようじゃ世界なんて夢のまた夢だな」となると思います。

そういった高い目標を持つ選手にとっては、どちらにしても自分の実力が図れる存在に私はなれるのではないかと思っています。

私の今回のプロジェクトが失敗すると、私という踏み台を登って世界に行くことが出来ないので、是非選手の皆さんからのご支援もお待ちしております(笑)

ただ私もまだまだ噛ませ犬になるつもりはありませんので、藤波に噛みついた長州ばりに抵抗したいと思いますw

最後に、ここに来るまで多くの方の有形無形のサポートを受けてきました。

その方々の気持ちに応えるためにも、まずプロジェクトを成功させ、一つでも多くの勝利を日本に持って帰ってきたいと思っています。

まだまだ始まったばかりですが、ありがとうございます。


そしてアシエル。

あなたがいなければ私はここにいません。

Perdon y gracias. El siguiente está contigo.

このページのトップヘ