日本パデルアカデミー

「パデルが上手になりたい」という方のお役に立てれば幸いです。

★Asociación de Pádel Argentino Monitor de Pádel
★日本パデル協会公認C級パデルコーチ
★2017全日本パデル選手権優勝
★2018World Padel Championships男子日本代表キャプテン
★2018World Padel Championships女子日本代表コーチ

パデル 大井町 コート レッスン

9月8・9日にパデル東京で開催されていたJPT東京オープン2ndステージで優勝することが出来ました。

今回も清立商工所属のAsierと。

これで彼と組んで今年は4大会連続、去年から通算で7大会連続で優勝することが出来ています。

優勝後にも少しスピーチさせてもらいましたが、正直なところ今年の三月に開催された全日本ぐらいまでは二人の個々の技術力で試合をしているようなところが個人的にはありました。

戦術的な要素はあるにはありましたが、セオリー通りのプレーぐらい。

個々に修正し、個々に自分を鼓舞し試合をしていた感じ。

それが3大会ぐらい前から「ペア」として試合に臨んでいるような感覚が出始め、昨日の大会ではかなり良い形でそれが出せるようになりました。

阿吽の呼吸というか、相互依存といったら大げさかもしれないですが、Asierとはそんなようなチームが出来つつあります。

パデルはテニスと同様かそれ以上にラリー中に判断(思考)する時間が少ない。

なのでペアにも意識を向けつつプレーしなければならないというのは苦しい。

ラリー中、「ペアはどこにいるんだろう」「ペアはどこに打つんだろう」というのが気になってしまうようではネットの向こうにいる相手に意識を向けることが出来ない。

また、戦略・戦術を考える際、自分の長所短所とペアの長所短所を踏まえた上で決定しますが、これも「ペアの長所短所が分からない」では決めようがない。(自分の長所短所が分からない人も少なくないが…)

身体の反応に任せてプレーが出来るペアと、一球毎に「判断」しなければいけないペア。

後者が分が悪いのは明らかです。
パデル 大井町 コート レッスン スポル

Asierと組み始めて約1年。

ようやくペアとしてパデルが出来るようになってきていること、ペアでうまくポイントが取れたときの喜びや楽しさなどが理解出来つつあります。

テニスのダブルスでもありましたが、「一心同体」を感じることができるようになりつつあります。

色々な人と組むことで新たな発見が出来たりするメリットもありますが、こういった一心同体を感じることは即席ペアでは難しいように思います。

多くの方にこれからそういったペアを見つけてもらい、一心同体 少女隊を体感してもらえたらと思います。
パデル 大井町 コート レッスン スポル

パデル 大井町 コート レッスン スポル

今日は男女共に1・2回戦が行なわれました。

明日はSF・Fです。

順当にシードを守っているペア、残念ながらシードを守れなかったペア、なかなか勝てなかった相手に勝ったペア、今までは手も足も出なかった相手に善戦出来たペア、JPT初勝利を手にしたペア、やっぱり壁を使わないと勝てないなと再認識したペアなど、今日もいろいろとドラマがありました。


パデル 大井町 コート レッスン スポル
パデル 大井町 コート レッスン スポル

観戦に来ていたある方が、「大人になってからこんなに真剣に取り組むものが見つかるなんて思ってなかったです。幸せですよね」とおっしゃっていましたが、同様に感じている方少なくないと思います。

「仕事終わったらパデル出来る」
「今週頑張れば週末パデル出来る」

こう思うことで普段の仕事や生活にハリが出る。

明石家さんまが昔テレビで、「(恋人に)会えない時間が愛を育てる」と言っていましたが、パデルも同様ですね。

出来ない時間がパデル愛を育てる。

ほんとパデルは不思議なスポーツです。



パデル 大井町 コート レッスン スポル

そして今日はWorld Padel Championships 2018でアジア予選を突破し、見事本戦出場を決めた女子日本代表「忍Japan」の発表が同時に行なわれました。

トーナメントも過酷なのはもちろん、トーナメントに出場するのも大変。

本戦まであと数ヶ月。

自身の仕事、練習、クラウドファンディング。

やることたくさんだとは思いますが、選手のみんなには帰りの飛行機の中で、「もっと練習しておけばよかったなー」という後悔の念が湧き出ないよう日々を過ごしてもらいたい。

そして私事になりますが、光栄にも日本パデル協会から女子日本代表のコーチに任命していただきました。

任命していただいたからには可能な限り全力でお手伝い出来たらと思います。

目標は2年後の本戦ストレートインの権利の獲得。

それに向けて彼女たちと一緒に練習出来たらと思います。

その前に明日頑張ります。

このページのトップヘ