日本パデルアカデミー

テニスとスカッシュのハイブリットスポーツ、パデル。 パデルは40年ほど前にスペインで生まれたスポーツで、欧州や南米を中心に親しまれており、本場スペインではテニス人口を上回る競技人口をもつ人気スポーツとなっています。 「パデルが上手になりたい」という方のお役に立てれば幸いです。

スペイン パデル padel コーチ レッスン

ちょっと早く着いたので、キッズクラスのレッスンを見学。

良い意味でも悪い意味でもこちらは自由笑

これは参考になるなーこれは日本では受け入れられないなーなんて考えながら見ていると 、久しぶりのMaxi登場。

¡Mucho tiempo! Maxi!

なんて言ってる間にあっという間に初日の練習終了。

さっそくbandeja y defensaに修正を加えられ、muy feliz。

そうそう、これこれ、私が求めていたのは。

「パデル」してるなーとしみじみ感じます。

Gracias Maxi!

これからよろしくお願いします。

スペイン パデル padel コーチ レッスン



エアチャイナ スペイン パデル padel コーチ

去年来たときも感じましたが、スペインって良い意味で雑です。

個人的には嫌いじゃない雑さ加減です。

これは自分が子供の頃の日本がこんな感じだったからではないだろうかと思っています。

上の自動販売機は空港にあったものなのですが、入れている人が途中で面倒くさくなっちゃったんでしょうね。

「キャップがあるんだし、別に逆さまだって平気だべ。色とか雰囲気で何の飲み物かぐらいわかるっしょ」とおそらく考えてしまったのでしょう。

他にも道に犬のうんちが落ちてるなんいうのは日常茶飯事で、時々足元を確認しながら歩かないと本当に踏みかねないぐらいあります。(さすがに写真は撮りませんでした笑)

エアチャイナ スペイン パデル padel コーチ

2017-03-02-21-44-13

エアチャイナ スペイン パデル padel コーチ


他にも前回同様今回もお世話になるこのホテル、見た目はとても小酒落た感じの小さなホテルなのですが、いかんせん作りと仕事が雑です笑

一定時間経つと、何をどうやってもシャワーから水しか出てこなくなるので、海の家によくあった3分100円のシャワーのときのようにダッシュで浴びています。

テレビが微妙な距離と高さの場所にありよく見えなかったり、ルームクリーニング終わった直後に部屋に入るなり、長い女性の髪の毛を見つけるなんてことは日常茶飯事です笑

エアチャイナ スペイン パデル padel コーチ

ただ一つ言えるのは、これぐらい全体が雑だと、本来いい加減な自分としてはとても楽。

日本にいるときより何事も過敏にならなくて済みます。

デパートの正月営業も、運送業界も、日本も、せーのっ!でいろいろやめたらいい、いい加減になったらいいのにと思うのは私だけでしょうか。

少し不便ぐらいのほうが生きやすい気がする。 

エアチャイナ スペイン パデル padel

今日から新シリーズ、「スペインパデル修行」を始める。(なんのシリーズも始めていないが笑)

まず乗り継ぎで利用した北京首都国際空港の大きさにびっくり。

世界第二位の大きさを誇るらしい。

入念なボディチェックをされた後入国。

エアチャイナ スペイン パデル padel 北京首都国際航空


マドリッド行きの飛行機に乗り換えるために、バスで機体のそばまで。

エアチャイナ スペイン パデル padel 北京首都国際航空

エアチャイナ スペイン パデル padel 北京首都国際航空

エアチャイナ スペイン パデル padel 北京首都国際航空


こんな近くで飛行機を見たのは初めてでしたのでちょっと興奮しました。


自宅で三十数回トライしてやっと出来たオンラインチェックイン。

日本語で答えるまで延々と中国語で話してくるCA。

夜中にコーヒーをお願いすると、露骨に「こんな時間にコーヒー?!」顔をしてくるCA。

機内の壊れている部分はもちろんセロテープ。

時間が経てば経つほどプチ無法地帯化する機内。

そんなこんながあったエア・チャイナでしたが、無事着いて良かった。

このページのトップヘ