日本パデルアカデミー

テニスとスカッシュのハイブリットスポーツ、パデル。 パデルは40年ほど前にスペインで生まれたスポーツで、欧州や南米を中心に親しまれており、本場スペインではテニス人口を上回る競技人口をもつ人気スポーツとなっています。 「パデルが上手になりたい」という方のお役に立てれば幸いです。

2018/06

パデル テニス スカッシュ 日本代表 ウェア

表敬訪問より一足お先に代表ウェア着てみました。

ハーフパンツはなぜかSがピッタリ笑

JPAのロゴがあるウェアを着るというのはやはり身が引き締まります。

「日本感がない」という声も聞こえてきそうですが、「プレーで見せる」という裏テーマが実は入っています。

選手全員で着たらかなり雰囲気出ると思います。

¡Vamos, Japón!

パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン

World Padel Championship2018のアジア予選で着用するウェアが届きました。

協賛企業の株式会社mediba様、株式会社Nexus様、WINDSOR RACKET SHOP様、Padel Asia様、RICCOMO様、この場を借りてお礼申し上げます。

結果でお返しが出来るよう選手一同頑張ります。


写真に写っている団扇は、昨日パデル東京で行なったパデル勉強会にご参加いただいた長瀬様から頂いたものです。

手作りのJPA団扇。

私は高倉健の次の次の次ぐらいに不器用なので感情をあまり表に現わせませんが、とても嬉しかったです。

選手全員で使わせていただきます。

代表練習も残りあと一回。

予選のことで頭がいっぱいで、今週一週間は終始なにかと上の空かもしれませんがご容赦ください。。

パデル テニス スカッシュ スペイン コーチ
先週行われていたニコとマキシのコーチング巡業の最終日、京都駅で2人から思いもかけないプレゼントをもらいました。

マキシからは自身の契約メーカーのK-Swissのキャップ。

そしてニコからはなんとWorld Padel Championshipでアルゼンチン代表が着ているシャツをいただいてしまいました。
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン

どれぐらい価値があるものか、下の写真
を見てもらえたら分かると思います。 

軽々しくJITTERIN'JINNで替え歌にして歌っていいレベルではありません。
 
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
ニコと会うのはこれで3回目ですが、初めてプレゼントをもらいました。

そして初めてのプレゼントが私にとって大変重たいものでした。

私のパデルが少しだけまともになってきたこと、日本代表に選ばれたこと、来週オーストラリアで行われる予選に勝てば、10月にパラグアイで行われる本戦でアルゼンチン代表と当たれるかもしれないこと。

そんな色々な意味を込めてニコは私にシャツをくれたのかなと勝手に想像しています。

来週の今頃はオーストラリアで予選を戦っています。

なんとしても予選を勝って、ニコやアルゼンチン代表が待っているパラグアイに行きたい気持ちが強くなりました。
 
私の気持ちを奮い立たせてくれるとても大事なシャツになりました。

 Gracias,Nico.

このページのトップヘ