パデル テニス スカッシュ スペイン コーチ
先週行われていたニコとマキシのコーチング巡業の最終日、京都駅で2人から思いもかけないプレゼントをもらいました。

マキシからは自身の契約メーカーのK-Swissのキャップ。

そしてニコからはなんとWorld Padel Championshipでアルゼンチン代表が着ているシャツをいただいてしまいました。
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン

どれぐらい価値があるものか、下の写真
を見てもらえたら分かると思います。 

軽々しくJITTERIN'JINNで替え歌にして歌っていいレベルではありません。
 
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
パデル テニス スカッシュ スペイン アルゼンチン
ニコと会うのはこれで3回目ですが、初めてプレゼントをもらいました。

そして初めてのプレゼントが私にとって大変重たいものでした。

私のパデルが少しだけまともになってきたこと、日本代表に選ばれたこと、来週オーストラリアで行われる予選に勝てば、10月にパラグアイで行われる本戦でアルゼンチン代表と当たれるかもしれないこと。

そんな色々な意味を込めてニコは私にシャツをくれたのかなと勝手に想像しています。

来週の今頃はオーストラリアで予選を戦っています。

なんとしても予選を勝って、ニコやアルゼンチン代表が待っているパラグアイに行きたい気持ちが強くなりました。
 
私の気持ちを奮い立たせてくれるとても大事なシャツになりました。

 Gracias,Nico.