日本パデルアカデミー

テニスとスカッシュのハイブリットスポーツ、パデル。 パデルは40年ほど前にスペインで生まれたスポーツで、欧州や南米を中心に親しまれており、本場スペインではテニス人口を上回る競技人口をもつ人気スポーツとなっています。 「パデルが上手になりたい」という方のお役に立てれば幸いです。

いよいよ2019年。モットーは「mucho más」

パデル テニス スカッシュ 大井町 スポル

明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。


2018年は年始に立てた6つの目標のうち、3つを達成することが出来ました。

2019年は今のところ目標が12個あります。

このうち絶対達成したい目標は9つ。

一つでも多くの目標を達成出来るよう頑張っていきたいと思います。


さて年末は色々とテレビを観る機会が多かったのですが、大晦日の格闘技の大会に出場していた宮田和幸選手や浜崎朱加選手、そしてメイウェザー選手にはとても刺激を受けました。

中でも一番刺激を受けたのは、中村俊輔選手のドキュメンタリー番組。

40歳を迎えた今も現役バリバリで活躍している元日本代表の中村選手が番組の中で、今自分を突き動かしているものは何なんですか?という質問に対して、

「もっと上手くなりたいから」

と答えていました。

また番組内で、

「もっと練習したい。したいけど(身体のことを考えて)我慢しなきゃいけないのがもどかしい」 

とも発言していました。

私もパデルがもっと上手くなりたい。もっと練習したい。

パデルはまだ日本で始まったばかりの新進気鋭のベンチャースポーツで、上手くなること以外にやらなければいけないことはまだまだたくさんありますが、私の心の中はこの曲のような気持ちです。






いや、こっちかな。


 
上手くなりたい気持ちが抑えきれない。

練習したい気持ちが止まらない。

ゆっくりリフレッシュするつもりでいた年末年始ですが、早くも心に火がついてしまいました。

とにかく本年もよろしくお願い致します。

乗ってけ 乗ってけ 乗ってけ パデル

大井町 パデル001 テニス スカッシュ

いよいよオープンまであと2週間を切りました!


スポル パデル001


都内2か所目のパデル施設!

パデル&フットサル 晴れのち晴れに続き、今年オープンのパデル施設はパデル001で2か所目。

来年は何か所出来るんでしょう!!?


パデル、確実にキテますね。

大井町で、波乗り。

大井町で、パデル。

大井町で、パデルという波に乗る。

皆さんのお越しをお待ちしてます!


管理者


パデルプレーヤー(Jugador de pádel)
Daisuke Shoyama

スポーツギフティング「UNLIM」
パデルプレーヤー庄山大輔


☆WPT Lugo Open出場(2021)
★WPT Barcelona Master出場(2021)
☆WPT Valladorid Master出場(2019)
★アジアカップ優勝(2019)
☆全日本パデル選手権優勝(2017・2018)
★世界ランキング最高位257位


メッセージはこちら

仕事のご依頼やご質問等ある方はこちらからお願いいたします。

名前
メール
本文
戦績
2018FIP100優勝

2019NFIP125優勝

2019FIPPromotion準優勝

第3回アジアカップ(国別団体戦)準優勝

自己最高位世界ランキング257位

パデル男子日本代表コーチ

前パデル女子日本代表コーチ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 その他スポーツブログへ